Home > しげのトピックス(INDEX) > しげのトピックス67号

2014年10月25日号
- 第67号 -



この秋・冬の新商品

2014年もそろそろ残り少なくなってまいりました。晩秋は何か物悲しい季節でもありますが、しかし、食べ物がどんどん美味しくなります。

秋から冬にかけての美味しい食材をふんだんに入れた「みそ煮込うどん」は如何でしょうか。茂野の「手折り・みそ煮込うどん」は、味噌仕立ての特製スープ付き。一人前ずつ小分けにパッキングされているので、小さ目の土鍋でお一人でもお楽しめ頂けます。もちろん、土鍋でなくとも、小さ目の鍋でも構いません。

それから、「手折り みそ煮込うどん」は茹でこぼし不要です。ですから鍋ひとつでつくることが出来ます。これは便利です。

上の写真は、料理家の佐藤ともこさんの作です。(撮影: 石井伸一氏) 
きのこ、ニンジン、白ねぎ、かまぼこ、卵が材料です。緑はサヤエンドウを使っていますが、無ければ、ホウレンソウでも小松菜でも結構です。また白菜や、豚肉を入れても美味しく召し上がれます。是非お試しください。

2014年10月25日 しげのトピックス編集部



きのこと豚バラ、そして、そば


オール国産の材料を使って造り上げた一品、それが「味川柳ざるそば国産」であります。もりそば、あるいは、ざるそばというと、夏の食べ物だと思われるケースが多いと思いませんか?

でも、暖かいつけ汁につけて食べると季節を通じてお楽しみ頂けます。もちろん、温かいそばにしてもOKです。


今回は、季節のきのこ(秋から冬にかけて、ぶなしめじがお安く美味しいです。)と、豚バラ肉のつけ汁でそばを頂きます。ぶなしめじは1パック100円前後で売っています。ぶなしめじの代わりにシイタケや舞茸でも美味しいです。

つけ汁のつくり方は簡単です。ぶなしめじの石突の部分、つまり根のところを切り落とし、よく水洗いしてから煮ます。程よく煮えたところで、豚バラを入れ、ひと煮立ち。めんつゆを仕上がり直前に入れます。他に調味料は一切要りません。何故なら、ぶなしめじの香り、そして豚バラの濃厚な味わい。その2つの食材だけで十分だからです。白ネギを少し焦して一緒に煮こむと一段と風味が増します。

お好みで刻みネギをトッピングしても良いかもしれません。

とにかく美味しいです。味川柳ざるそば国産は茹で上がり後、冷水で締めてください。更に美味しくなります。
是非お試しください。

2014.10.25

▲このページの先頭に戻る



これはハマります ぴり辛つけそば


数年前にもご紹介いたしましたピり辛つけそば。この食べ方はまだまだブームが続いています。いや、ブームというよりはもはや定番となりつつあります。それを「三分太郎」(さんぷんたろう)でつくってみましょう。三分太郎ならば、ゆで時間が短いので、簡単に素早く調理できます。

つけ汁は至って簡単。ご家庭のめんつゆを適度に薄めます。やや濃い目のほうが美味しいと思います。そこにラー油を数滴加えます。辛いものがお好きな方はより多めに入れてください。トッピングは万能ねぎ、あるいは分葱と、白ごまです。これだけで完成です。温でも冷でもイケます。クセになります。

「日本そばとラー油は合わないのでは?」と思われる方。ぜひぜひお試しください。本当に美味しいのです。都内ではこういう食べ方の専門店さえあり、そして行列が出来るほど大人気です。

そばは、コシを出す為に、しっかりと冷水でシメたほうが美味しいです。また、このつけ汁は、弊社の「めんつゆで食べる中華麺」にも流用できます。

2014.10.25


ゆで時間はたったの3分。これまでの常識を覆す、茂野の新商品「三分太郎」。
暮れの忙しいときに、重宝します。
いや、それだけが売りではありません。
原材料をオール国産にこだわった品質重視、味重視です。
徹底的に厳しく製造工程を管理することで、安心で安全な食品を客様にお届けしております。是非この機会にお求めください。


細打ちそば 三分太郎
230g  12入り

価格:
2,450円(税込)
購入数:
 
▲このページの先頭に戻る



美味しい麺を求めてぶらりと旅に出ました
茂野麺紀行 新着情報

グルメ本や、ラーメンに関する本は無数に出版されていると言っても過言ではありません。もちろん、その手の本を参考にしてラーメン屋を訪れるのもよいでしょう。しかし、街を散歩しているときにたまたま見つけた店に入るのもまた一興です。茂野麺紀行はむしろその「偶然の出会い」を大事にしたいと思って小さな旅を続けております。


茂野麺紀行 第102回
会津ラーメン 「宇佐美食堂」

福島県会津若松市

戊辰戦争の悲劇の舞台、会津若松で出会ったラーメンです。喜多方ラーメンにも似ていますが、こちらはもっと素朴な味です。懐かしい昭和の味です。寡黙なご夫婦のお店です。まるで時が止まっているような錯覚を覚えるラーメン店でした。

>>> 詳しくはこちらをご覧ください
2014/8/27 茂野・麺紀行第102回 「宇佐美食堂」


茂野麺紀行 第103回
そば処「鷹匠 つむらや」

静岡県静岡市葵区鷹匠

静岡の静かな住宅街にでんと立派な建物。料亭のような趣の店構えです。この界隈は随一の規模です。しかし単に立派な建物だけじゃなくて、味のほうもホンモノ。エッジが効いてコシのしっかりたコダワリのそばです。静岡に行ったら絶対に食べておきたい逸品だと思います。

>>> 詳しくはこちらをご覧ください
2014/9/3 茂野・麺紀行第103回 「鷹匠 つむらや」


茂野麺紀行 第104回
そば処「雅」

山梨県北杜市小淵沢

古民家のそば処です。いや、古民家というよりは豪農の立派な建物ですね。畳張りの部屋の中で、窓から眺める庭。ゆったりとした時を楽しみながら食べるそばは格別です。小海線の旅の腹ごしらえにとてもいいと思います。

>>> 詳しくはこちらをご覧ください
2014/9/8 茂野・麺紀行第104回 「雅」


▲このページの先頭に戻る




「しげのトピックス 第67号」 2014年10月25日号



[< 前のトピックス]   [次のトピックス >]   [トピックス過去ログ一覧]  [最新のトピックス

その他の商品のお買い物は・・・
右のボタンから一旦「しげのオンラインショップ」のトップページにお戻りください。
お買い物を続けることができます。もちろん、左側の各カテゴリーのリンクでも、直接それぞれのショッピングページへジャンプいたします。


このページに記載されている情報については2008年12月15日時点のものです。商品の在庫の有無や価格などについては状況が変化したり、改定する場合もございます。予めご了承ください。
コンテンツ

トップページ


話題の商品

特選手折りそば
特選・手折りそば
「北育ち 手 折りそば」、「常陸秋そば」、「手折り八割そば」の 3種類をセ ットにしました。い ずれも新商品です。それぞれに、化学調味料 無添加のつゆが付いて います。


そば、うどん、そうめん、ラーメン、冷やし中華、などなど手折りめんを自由に組み合わせてセットに出来る大変便利なシステムです。


ざるそば国産
ざるそば国産
風味豊かな国内産のそば粉に、北 海道産の小麦粉を配合し、滑らかな食感と 弾力のある 歯ごたえ が自慢の逸品です。


その名の通り、市販のめんつゆにラー油を一滴加えてそれをつけ汁にしてご賞味ください。しこしこしの麺がクセになる美味しさです。


トピックス34号「神田まつやから学んだ味」
東京下町の神田まつやの伝統と技術を茂野製麺が学び、その成果として「手折り八割そば」は誕生いたしました。(しげのトピックス34号)


冷たいラーメン
2013年5月に新登場。夏にぴったりのかつお出汁の効いたあっさりスープ。キーンと冷やしてお召し上がりください。


鴨せいろ
トピックス「鴨せいろ」をつくる(鴨だし手折りそばを使った簡単レシピ)
新しくなった鴨だし手折りそばを使った簡単レシピ。ちょっと贅沢な味をどうぞ。


ピリ辛つけそば
特集・ピリ辛つけそばをつくる!
今、大 変な人気の新しいそばの食べ方です。ラー油のピリッとしたつけ 汁と、 しゃきっとした麺の食感がたまりません。


ベイタウンラーメン・ギフトセット
ベイタウンラーメン
1995年に誕生した幕張ベイタ ウンは、東京湾に面し、お洒落で、若々しい エネルギ ー溢れる 街。ベイタウンラーメンはそのベイタウンをイメージした煮干し 出汁 の効いた美味しいラ ーメンです。



千葉市 そば処「ふじ竹」
昭和初期の検見川の漁村の古民家で食べるおそばは格別です。是非お立ち寄りください。また、当サイトの写真撮影にも協力してくださっております。



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.
カートの中を見る(現在のお買い上げ品目、お買い上げ金額等をご覧になれます。)