Home > しげのトピックス(INDEX) > しげのトピックス52号


2012年5月1日号
- 第52号 -



  GWが始まりました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。
関東、また関東以西は新緑に包まれおります。
一方、東北では今が桜の盛りだそうです。
改めて日本列島が細長い地形だということを認識します。

上の写真はおなじみの東京スカイツリーです。今月の22日オープンに先駆けて、既に次月までの入場予約がいっぱいだとか。メディアには殆ど毎日のように話題が出ていますね。実は私どもの本社からはそう遠くないので、高い建物からは意外に大きく眺められるのではないかと思います。

さて、今回の「しげのトピックス」は、リニューアルし、ますます美味しくなった「味川柳ざるそば」にスポットを当ててみました。暫しお時間を頂戴し、ご覧頂ければ幸いです。

2012年5月1日 しげのトピックス編集部

▲このページの先頭に戻る



日々の真面目な麺づくりが、この味を生みました。
味川柳ざるそばが美味しくなりました




袋から取り出した味川柳ざるそば 
商品撮影をいたしました
前号でもお伝えした通り、味川柳ざるそばがリニューアルしました。味川柳ざるそばのプロモーション、そして弊社商品カタログ「麺接便」の制作に伴う、商品撮影が行われました。撮影場所は、千葉市花見川区の検見川(けみがわ)というところのかつて海岸線だった旧道沿いにある「ふじ竹」というそば店。同店は昭和の初期に建てられたというご主人のおじい様の家がそのまま店舗になっています。味わい深く落ち着ける空間です。大きな特徴としては、全席がお座敷になっています。そこで食べる蕎麦は格別。実は、同店は茂野麺紀行の第2回にも登場しました。今を遡ること5年半前の2006年10月です。詳しくは以下をご覧ください。

◇茂野麺紀行 第2回 ふじ竹 = http://www.shigeno.co.jp/contents/menkiko/mens02.htm



今回の撮影の主旨としては、いかに美味しそうな味川柳ざるそばを写真に再現するということももちろんですが、プロのそば職人さんに実際に調理して頂き、更にそれを食べて頂き、感想を言って頂くということです。また、近くにお住まいの主婦でそば好きのナオコがモデルを務めてくださいました。彼女からも感想を頂きました。

カメラマンはやはり地元の新進気鋭の吉田英央さん。アシスタントは現在写真学校に通っている田中郁衣さんです。

職人さんに食べて頂きました
右上はふじ竹の職人さんが味川柳を茹でているところです。そば屋さんだけに大きな釜で茹でますが、ご家庭でもたっぷりのお湯で茹でると、より美味しいそばになります。その下の写真は、ゆであがったそばを水洗いし、しっかりと冷やしてシメてから、同店のせいろに盛りつけているところ。この盛り付けも重要な意味があります。見た目も美味しさの大きな要因なのです。

さて、出来上がった味川柳をカメラマンに任せて、調理場でご主人の藤代さんに食べて頂きました。まず茹で上がりの色に、玄そば系の素朴な色合いが良いという感想を頂きました。続いてひと口。厳しい表情から一転、「うん、美味しい。」と言ってくださいました。まるで生麺のようなしなやかさ、なめらかさに、適度なコシ、風味。高い評価を頂きました。有難うございました。

一方、撮影班は気合を入れ、色々なバージョンを次々に撮影します。約2時間後に無事終了。モデルのナオコさん(左の写真)もやっと試食タイムです。彼女はサーフィンが趣味のまだ二十代。若いけれど、そばが大好きだそうで、味川柳ざるそばも大変美味しいというコメントを頂きました。本当に美味しい時のコメントはそれ以上の言葉は出てきませんよね。(笑)

以下は、今回撮影したイメージ写真。(一例)
当トピックスのページや、お買いものページ、また麺接便に使用する予定です。


今回はシンプルに、ざるそばにしました。
山葵(わさび)は本生のものを置きました。
ちょっとお高めですが、ホンモノはやはり格別に美味しいです。
是非お試しください。
もちろん、天ぷらを添えても良いと思います。

味川柳ざるそば詰合せ 

お買いもとめは・・・

この味川柳ざるそばを是非ご家庭で味わってください。驚くほど滑らかでのど越しの良いそばです。ご贈答にも大変喜ばれます。
お買い求めは、右の画像をクリックしてお買いものページへジャンプしてください。のしも色々用意しております。


左:調理をしているときはとても厳しいが、普段は優しいふじ竹のご主人。
中:カメラマンの吉田英央(右)と、アシスタントの田中郁衣氏。
右:撮影が終わり、記念写真。


そば処 ふじ竹


検見川そば試作品 
今回撮影に協力してくださったふじ竹さんのことを最後に再び少々宣伝いたします。
同店では現在、「検見川そば」のオリジナルメニューを開発中です。
築地の市場では「にし」(貝)のことを「検見川」というそうです。おそらくこの検見川界隈の名産だったのでしょう。その貝を使った冷たいぶっかけそばをつくり近々メニューに載せたいということです。
今回は右上のようにその試作品で、あさりを使ったものを頂きました。あさりは軽く揚げております。つゆは食べる直前にかけます。
暑い夏に、しゃきっとした野菜とそばの歯触り、また、出汁の効いた汁がぴったりです。
是非、お試しを。

同店のホームページは以下。

http://www.oretachi.jp/fujitake/

2012.5.1 Zaki


▲このページの先頭に戻る



茂野オンラインショップに新たなアイテムが加わります。
うましこ そうめん中華
市販のめんつゆにラー油を加えてお召し上がりください。



うましこ そうめん中華の特長
さっぱりしたのど越し
細麺ならではのしなやかなコシ
早い茹で上がり
どんなスープにもぴったり

あの大好評、うましこつけ麺に新しいアイテムが加わりました。
その名も「うましこそうめん中華」

文字通り、そうめんと、中華(つけ麺)のおいしいところどり。
そうめんのさっぱりしたのど越し、そして茂野の伝統の技である絶妙なコシをお楽しみください。つけ汁は市販のめんつゆにラー油を少々加えるだけです。
またやはり市販の中華スープやラーメンのスープなどをご利用頂いても美味しく召し上げれます。ラー油でちょっとピリ辛にして食べてもいいですし、豆板醤などを加えてチゲ風にして食べても美味しいです。

お買い求めは以下のページからどうぞ。

http://www.shigeno.co.jp/SHOP/85112.html

2012.5.1 Zaki

▲このページの先頭に戻る



スカイツリーの開業間近でますます人気の・・・
浅草を歩きましょう


開業間近のスカイツリーが望めるということもあって、最近は特に人気の浅草。その地には有名な食べ物屋さんがたくさんあります。とんてきの店、すき焼きの店、ラーメンの店。そして、そばと言えばあの有名な「並木 藪そば」。しげのトピックススタッフは雨中行ってまいりました。もちろんついでに雨の浅草を散歩してきました。雨だとどうも出不精になりがちですが、たまには雨の散歩もいいものです。

2012.4.29 Zaki

▲このページの先頭に戻る



美味しい麺を求めてぶらりと旅に出ました
茂野麺紀行 新着情報

グルメ本や、ラーメンに関する本は無数に出版されていると言っても過言ではありません。もちろん、その手の本を参考にしてラーメン屋を訪れるのもよいでしょう。しかし、街を散歩しているときにたまたま見つけた店に入るのもまた一興です。茂野麺紀行はむしろその「偶然の出会い」を大事にしたいと思って小さな旅を続けております。

茂野麺紀行 第64回
手打ちそば「並木 藪そば」
東京都台東区区雷門


藪そばと名前のつくそば店は都内にも、そして全国にも多い。その藪そばの創業家から大正時代にのれん分けした同店は都内の藪そば御三家と言われている由緒正しき江戸っ子のそばの草分け。永井荷風も通ったと言われている。辛口のつゆに、少しだけつけて食べる。うまい。

>>> 詳しくはこちらをご覧ください
2012/4/28 茂野・麺紀行第64回 「並木 藪そば」

▲このページの先頭に戻る





「しげのトピックス 第52号」 2012年5月1日号



[< 前のトピックス]   [次のトピックス >]   [トピックス過去ログ一覧]  [最新のトピックス

その他の商品のお買い物は・・・
右のボタンから一旦「しげのオンラインショップ」のトップページにお戻りください。
お買い物を続けることができます。もちろん、左側の各カテゴリーのリンクでも、直接それぞれのショッピングページへジャンプいたします。


このページに記載されている情報については2008年12月15日時点のものです。商品の在庫の有無や価格などについては状況が変化したり、改定する場合もございます。予めご了承ください。
コンテンツ

トップページ


話題の商品

特選手折りそば
特選・手折りそば
「北育ち 手 折りそば」、「常陸秋そば」、「手折り八割そば」の 3種類をセ ットにしました。い ずれも新商品です。それぞれに、化学調味料 無添加のつゆが付いて います。


ざるそば国産
ざるそば国産
風味豊かな国内産のそば粉に、北 海道産の小麦粉を配合し、滑らかな食感と 弾力のある 歯ごたえ が自慢の逸品です。


うましこつけ麺
うましこつけ麺
その名の通り、麺がうまいのが自慢の商品です。市販のめんつゆにラー油を一滴加えてそれをつけ汁にしてご賞味ください。


トピックス34号「神田まつやから学んだ味」
東京下町の神田まつやの伝統と技術を茂野製麺が学び、その成果として「手折り八割そば」は誕生いたしました。(しげのトピックス34号)


鴨せいろ
トピックス「鴨せいろ」をつくる(鴨だし手折りそばを使った簡単レシピ)
新しくなった鴨だし手折りそばを使った簡単レシピ。ちょっと贅沢な味をどうぞ。


ピリ辛つけそば
特集・ピリ辛つけそばをつくる!
今、大 変な人気の新しいそばの食べ方です。ラー油のピリッとしたつけ 汁と、 しゃきっとした麺の食感がたまりません。


ベイタウンラーメン・ギフトセット
ベイタウンラーメン
1995年に誕生した幕張ベイタ ウンは、東京湾に面し、お洒落で、若々しい エネルギ ー溢れる 街。ベイタウンラーメンはそのベイタウンをイメージした煮干し 出汁 の効いた美味しいラ ーメンです。






お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.
カートの中を見る(現在のお買い上げ品目、お買い上げ金額等をご覧になれます。)