▲ 扁平で縮れた麺は、硬すぎず柔らかすぎず、ピロピロとした食感がとてもいいです。


▲ 看板というか銘板というか、このシンプルさが実直な店であることを表している。


▲ 折角浅草に来たので、やはり浅草寺には寄らずにいられない。
 
茂野麺紀行 第143回
「麺 みつヰ」
(東京都千代田区神田


平日の水曜日の夜に行きました。
場所は浅草の国際通りを合羽橋側に渡って、ちょっと入ったところです。分かり難いですが、でも灯りのついている店が少なくて、そう苦労せずに探し当てました。

午後8時少し回った辺りでしょうか。
先客は4人で、私が5人目。カウンターだけの狭い店なので、それで満席っぽい感じです。
狭いですが、どことなく品お良さというか、なんかピシッとしてますね。旨いものを食べさせてくれる、そんな雰囲気です。

厨房の中には店主ご夫妻だけ。ラーメンをつくっているのは旦那さん。奥様が配膳や片付け、洗い係と役割分担が決まっているようです。

醤油ラーメンを注文しました。

ご主人の調理をカウンタ越しに拝見。とにかく丁寧。麺を一所懸命揉んでいるところや、湯切りや、スープを注ぐときの所作と申しましょうか、神事をやっているような美しさを伴っています。真心がこもっているという印象です。

具材を盛り付ける時のご主人のまなざしが、なんというか、じーんと来ますねえ。(笑)

スープはいい感じの透明感。薄い味ですが、旨味を強く感じます。研究され尽くした味ですね。
思わず、「あー、旨いなあ、」と声に出してしまそうです。
至福の一杯です。

チャーシューはタイプの異なる2種。低温調理のチャーシューの下に、炙りチャーシューが出てきました。
どちらも美味しいですね。
そしてレンコンが入ってますね。
これは嬉しい。
シャクシャクという歯ごたえ。

麺もいいですねえ。
扁平の縮れです。
ぴろろ〜ん、という感じです。
口の中で踊ります。

いやぁ、ほんと、嬉しくなってしまう店です。
最近食べたラーメンの中では間違いなくトップランクです。断言しちゃいます。
力の入っていない自然なご主人の接客も嬉しいです。
お客さんに余計な緊張感を与えない接客って意外と難しいような気がします。

次回はおろしそばを食べたいです。
それと、かつ丼ですね。

いやぁ、西浅草に行くのがまた楽しみになってしまいました。

2017.5.28 Zaki

麺 みつヰ
台東区西浅草2-10-4
あけぼのビル1階
営業時間 :
[火〜土]  11:00〜14:30 / 17:30〜21:00
[日・祝] 11:00〜16:00
定休日 月曜日
* 食べログ情報

STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(10)
BACK
NEXT
えきめんや(京急品川駅) 博多天神 新橋一号店

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



手折りラーメン3種類詰合せセット



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.