▲ うどんはとてもいいですね。おいしいです。

▲ 親子丼は、とろとろ玉子という感じじゃなくて、しっかりした感じです。味付けのセンスはばっちりだと思います。


▲ 茄子の浅漬けも美味しかったです。
 
茂野麺紀行 第93回
うどん お多福
(千葉県鎌ケ谷市)

久々に茂野製麺のお膝元である鎌ヶ谷のリポートです。
鎌ヶ谷には先にリポートした天庵というそばの名店があるのですが、こちらのお多福もかなりの評判です。

10月の初旬、小雨の降る午後1時半頃一人で入りました。場所は鎌ヶ谷大仏の駅から7、8分というところでしょうか。住宅街の中にひっそりと佇みます。ややアンティークで渋い外観です。

暖簾をくぐると、とてもいい雰囲気の料理屋さんという感じですね。うどん屋さんというよりも、むしろ料亭のようです。
カウンタに常連さんが女将と思しき和服えを着ている方と談笑しております。
その他はお客さんがいなかったです。

女将は、私を奥の座敷に案内し、笑顔で「どこでもお好きなところへお座りください。」とおっっしゃる。
どこでも、って、奥の座敷には誰もいないので、ちょっと困ってしまいました。
でも遠慮なく、ほぼ真ん中にでーんと座りました。
贅沢です。

ほほう。
雰囲気はまさに料亭かな。
箱根辺りの古い旅館のような雰囲気もあります。

いやぁ〜、とても癒されます。

メニューの表紙が木製、そして和紙に筆書きという、それもまたググっときます。
しかし、なんと言ってもお値段が安い。
うどんが300円です。(汗)

私は親子丼セットを注文しました。

いや〜、美味しいです。
薄味ながらもしっかりと出汁が効いています。
うどんそのものは、もちもちですね。コシも、そこそこあります。
親子丼もおいしかったです。
言うこと無しです。

さすが県内でも1、2位の人気を競う名店です。
いい店に巡り会ったことに感謝です。

2013.10.5 Zaki



左: 非常に趣のある外観です。赤い暖簾がいいアクセントになっています。
右: 店内。奥の座敷はこのような雰囲気です。
反対側にはとても小さいですが、外の緑も見ることが出来ます。


うどん「お多福
千葉県鎌ケ谷市鎌ケ谷4丁目2-51
TEL: 047-444-5641

営業時間
11:00〜14:30
17:00〜21:00

定休日 毎週月曜日

福うどん 300円
かまあげうどん 350円
かきあげうどん 400円
きつねうどん 450円
カレーうどん 550円
天ぷらうどん 850円


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(7)
BACK
NEXT
大八(東京都青梅市) 弥生軒(千葉県我孫子市)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



鎌ヶ谷手折りめんシリーズ

手折りラーメン3種類詰合せセット 茂野麺紀行トップページ



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.