▲ ごわごわとした麺(そば)が大きな特長。


▲ 外観。間口が狭いのであまり目立たない。
 
茂野麺紀行 第125回
冷たい肉そば「河北や」
(東京都千代田区神田錦町)


別件で神田界隈を歩いていたら、この店を発見。山形河北町の名物である「冷たい肉そば」が食べられる店。その名も「河北や」。本格的な山形の「冷たい肉そば」が食べられる店は多そうでいて案外見つかりません。残念ながら、昼食を済ませた後の出会いだったので、後日と思いきや、でも神田の要件がそこそこ長いこと掛かり、少し早めの夕食に利用することにしました。

中途半端な時間だったせいか、先客はお一人。その方は既に食べ終わって、途中でまたお一人のお客さんが入ってこられるまでは私ひとりでした。

雰囲気は居酒屋ですね。確かに冷たい肉そば、あるいは温かい肉そばがメインですが、日本酒に合いそう料理があります。山形のお酒もたくさん置いてあるので、夜にゆっくりと飲みに来たくなります。

注文はもちろん「冷たい肉そば」です。お値段はなんと400円です。これは安い。注文をしてから出来上がるまでは約15分でした。見るからに美味しそうです。一番上のタイトル写真をご覧ください。肉は鶏です。肉そばというと、今まで牛、豚が一般的だと思ってましたが、河北町のは鶏なんですね。

早速頂きます。つゆはやや甘目でしょうか。いい感じです。特に変わってはいません。肉は、燻製ではないものの、そんな風合いの硬めに仕上げです。コリコリした食感で美味しいです。

そばは、硬めですね。乾麺かな。弾力はあまりありません。ぱきっとした感じですね。コシが強いです。この冷たいそばには合っていると思います。特に夏は絶対にいいですよね。また機会があれば食べたいと思います。このそばは、あの港屋にも通じるものがありますよね。港屋もきっと河北町のそばをヒントにしたのではないでしょうか。

2016.7.28  Zaki (訪問したのは7月15日です。)



(左) 神田駅です。昼頃です。大雨が降っています。
(右) 雨上がりの地蔵通り。お祭りのようです。


河北や
千代田区神田錦町1-2
官報神田錦町ビル 1F
TEL. 03-5283-3677

営業時間
10:30〜23:00

定休日
土・日曜日

肉そば(冷・温) 400円
肉そば(肉ダブル) 510円
特製カレーそば 500円
とろとろ和牛の角煮 680円
山形名物 だし豆腐 480円
空豆の天ぷら 480円


詳細地図  ← 周辺地図ははこちらをご覧ください。
(食べログの地図ページ)


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(9)
BACK
NEXT
「蕎麦切り ごうめん。」 (葛飾区亀有) 蓬莱軒(千葉市花見川区)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



手折りラーメン3種類詰合せセット



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.