▲ つけ。冷たいうどん。400円。
かけも同じお値段。


▲ 大きなのれん。
 
茂野麺紀行 第115回
うどん 丸香
(東京都千代田区神田小川町)


丸香と言えば、今や関東ではひょっとして一番人気のうどん屋さんです。食べログ等、色々なレビューをチェックしていますが、どなたの評価も高いし、都内で一番旨いうどんと断言されている方もいらっしゃるほどです。私もかねてより憧れておりました。

然しながら、今迄、物凄い行列じゃないかということで、敬遠してました。今回、たまたま前を通った時に、すいているようなので、すかさず入りました。ただ、冷やし中華(同じく神田の栄屋ミルクホール)を食べて、1時間も経ってない胃袋状況で入ったのはちょっと不本意でした。

というのは、正確な評価が出来るのかな、という点です。

なので、今回の私の評価はまあまあ、中の上というところです。すみません。

うどん自体はとても美味しいですし、素晴らしく高レベルだと思います。もちもちしていて、しなやかです。これぞ、皆さまが大絶賛するクオリティです。
つゆは、ちょっと、しょっぱかったです。私の好みから言えばということです。もちろん、つゆを高く評価される方は多いです。前述の通り、連食しているのもありますので、次回、改めて訪れたいと思います。今度は温かい系を食べたいです。釜玉うどんかな。

スタッフさんがとてもいい感じでした。その辺りも人気の理由なんでしょうね。

同店の店主は、本場(香川県)の出身で、人気の山越といううどん屋さんで修業をしたということです。即ち讃岐うどんです。実はマイブームというわけではないのですが、今夏は、埼玉県のうどん屋さんを食べ歩きしようと考えております。丸香さんのうどんを食べて益々そう思った次第。

讃岐うどんと、関東のうどんの比較をしてみたいなと密かに考えていたのです。なんとかスケジュールを調整して、梅雨明けにも埼玉方面に出かける予定です。またこの麺紀行にリポートを書きます。稚拙な文章、写真で申し訳ございませんが、どうぞご期待ください。

2015.6.26  Zaki


うどん 丸香
東京都千代田区神田小川町3-16-1
ニュー駿河台ビル 1F
電話番号 非公開

営業時間
[月〜金]
11:00〜19:30(L.O.)
(うどん玉がなくなり次第閉店)
[土]
11:00〜14:30(L.O.)
(うどん玉がなくなり次第閉店)

定休日
日曜日、祝日、年末年始


かけ 400円
つけ 400円
釜あげ 420円
釜たま 460円
肉うどん 640円


上の地図をクリックすると「食べログ」の詳細地図のウィンドウが開きます。


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(8)
BACK
NEXT
栄屋ミルクホール (千代田区神田) 氷見うどん (中央区日本橋)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



手折りラーメン3種類詰合せセット



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.