▲ このチャーシューは凄いですよ。


▲ 外観はご覧の通りのレトロです。正面の壁は、緑色になった銅版が張ってあります。

▲ このチープさがたまりません。
 
茂野麺紀行 第114回
栄屋ミルクホール
(東京都千代田区神田)


6月の下旬。梅雨らしい雨の金曜日です。

同店は以前から気になってました。
入るのは初めてです。
この痺れるようなレトロな外観でまずは高得点です。
一説によると、同店は1945年の終戦の年に開業だそうです。
その時代に開業とは色々な意味で凄いですよね。

店に入って驚いたのは意外に若い方がやっておられるんですね。
てっきり、おじいちゃんとかおばあちゃんがやっておられる店だとばかり思ってたのですが・・・。

店内はだいたい想像していた通り、脚がパイプのチープなテーブルに、椅子です。
グっとくる雰囲気です。店内もしっかりと昭和のテイストです。

ランチにしてはかなり遅めの時間帯だったので先客ゼロです。
店を出るときまでひとりぼっちでした。

店内のテレビでは、ミヤネヤをやっていて、「主文後回しの非常に厳しい判決が予想されそうです。」というところで、番組が終わってました。注文して待っている間のこういう時間帯のテレビって何故かずっと後々まで記憶に残るんですよね。

冷やし中華を注文しました。
950円はちょっと高いなぁと思いましたが、建物の保存料金も入ってると思えば、いいのかな。とにかくこの雰囲気の中、冷やし中華を食べられるということで、目をつぶりましょう。

味は、ちょっと砂糖が多目じゃないかと思います。つまり、甘いです。
しかし、美味しいです。
おそば屋さんで食べる冷やし中華の味に似てますね。
具はたくさんです。特に厚切りチャーシューは、意外にボリュームがあります。
麺は細めです。コシ云々なんてこだわっていないような気もしますが、充分及第点です。

本来なら、がちゃがちゃしている神田が、その日は雨で、時間帯も中途半端なのか、人通りも少なくて、それがとてもいい感じでした。まして、レトロな東京を味を満喫できて、とても幸せな気分になりました。いつまでも続いてほしい店です。

ご馳走様でした。

同店は、食べログによると、皆さん、ラーメンを推していらっしゃいますね。ラーメンは590円と、リーズナブルです。カレーライス(650円)もあります。
次回伺う機会があれば、ラーメンを食べてみたいです。

2015.6.26  Zaki




左: 雨のJR神田駅です。
同店へは地下鉄の淡路町駅のほうが近いです。
右: 同店のある多町大通りです。多町と書いて「たちょう」と読むのだそうです。
夕方の時間帯で、しかも雨なので、人通りが少ないです。
正面が神田駅方向です。


栄屋ミルクホール
千代田区神田多町2-11-7
03-3252-1068

営業時間
[月〜金]
10:30〜17:00

定休日
土、日曜日、祝日


らーめん 590円
しなちくめん 700円
チャーシューメン 900円
冷やし中華(夏季限定) 950円
カレーライス 650円
ラーメン & カレーセット 950円
おにぎり 120円
いなり寿司 90円


上の地図をクリックすると「食べログ」の詳細地図のウィンドウが開きます。


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(8)
BACK
NEXT
芳葉 (千葉市花見川区幕張) うどん 丸香(千代田区神田小川町)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



手折りラーメン3種類詰合せセット



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.