▲ 落ち着いた雰囲気。店の右側には杉の大きな大木がそびえています。店頭ではお土産の販売もしています。

▲ そばが配膳されるまでは、山葵をひたすら摺って待ちます。これもまた楽し。


▲ 天ぷらは、質、量、ともに素晴らしいです。
 
茂野麺紀行 第76回
うずら家(長野市戸隠)

今年(2012年)がいよいよ押し詰まってきました。気がつけば、「しげの麺紀行」は開始してから6年が経過しております。当初は行き当たりばったりのリポートでした。ぶらりと歩きながら麺を食べ歩く。それだけの内容です。お陰様で、たくさんの方々に当シリーズをご覧頂いております。本来は全国津々浦々へ行きたいのが理想ですが、現実となると、時間と予算の関係もありますし、どうしても近場になってしまいがちです。それでも、あまり無理をせず、今まで北は山形から西は尾道まで食べ歩いてきました。

しかし、何か欠けているものがあるような気がしてなりませんでした。もうお気づきの方もいらっしゃるとは思います。もう当シリーズは70回を越えているのに、そばの本場である長野県のリポートが無いのです。この6年、まったく長野へ行かなかったわけではありません。長野県で麺類を食べる機会が無かったのです。ですから、麺紀行を謳う以上、今回は本場のそばを食べに行くという目的意識を持って行ってまいりました。表題の通り、戸隠のそばを食べに行ったのです。

長野市街から、飯綱高原を経て戸隠へ向かいます。晩秋の素晴らしい高原の景色をたっぷり堪能し、戸隠神社へ到着します。目的の「うずら家」は、色々調べた結果、人気も高いし、そばの評価もとても高い店です。場所は、戸隠神社の中社の鳥居のすぐそばですぐに分かりました。右の写真でお分かりのように、白い壁の趣きのある木造の建物です。11時40分くらいに到着しましたが、店の前にはたくさんの人が並んでいます。

私は約30分待って中に入れました。休日ですと、待ち時間はもっと必要です。その場合、入口に置いてあるノートに記帳してからのんびりと戸隠神社にお参りなどして過ごされるといいと思います。順番が過ぎてしまってもその旨をお店の方に伝えることで、優先的に中に入れてもらえます。外の混雑ぶりとは異なり、意外に店内はゆったりしていたので驚きました。後で調べたら、店主の方針でぎゅうぎゅう詰めにしないのだそうです。どのスタッフさんも非常によく出来た接客だと思いました。もちろんそういうことも人気店のあらわれなんでしょうね。

天ざるを注文しました。漬物を頂いている間、程なく配膳されました。そばは白っぽい更科系ですね。職人さんがゆっくりと石臼でそばを挽いているのが店頭から見えますが、その粉で打ったのがこれかというようなちょっとした感動を味わえます。味は、もう言うことなし。のど越しの良さ、ほのかな香りとそば本来の甘みを感じます。丁寧な仕事をしていますね。とても嬉しくなってしまいます。本わさびも付いています。天ぷらも素晴らしいです。アツアツのサクサクです。若干観光地値段も入っているかもしれませんが、この内容の天ざるの1,700円はとても納得が出来る価格です。

店を出るときもスタッフさんに丁重にお礼を言われました。実に爽やかな気分になりました。そうなるとますます、いや、絶対に再訪したいと思ってしまいます。ご馳走様でした。

2012.11.30 Zaki



左: 飯綱高原から見た戸隠山。奇妙な岩峰が並ぶ。
中: 「うずら家」の脇にそびえている樹齢800年と言われる杉の大木。
右: 戸隠神社の中社。この鳥居の右手に「うずら家」があります。
時間があれば、ここからクルマで15分くらいのところにある奥社まで足を延ばしては如何でしょうか。


戸隠そば
うずら家
長野県長野市戸隠3356
TEL: 026-254-2219

営業時間
10:30〜16:00 無くなり次第終了

定休日:水曜日


ざるそば 840円
大盛ざるそば 1,000円
大権現盛り 1,800円
ざるとろろそば 1,050円
深山おろし 1,650円
天ざるそば 1,700円
肉増しうどん 800g 1,100円
かけそば 800円
とろろかけそば 1,000円
天ぷらそば 1,150円


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(6)へ
BACK
NEXT
小平うどん(東京都小平市) かぎもとや(長野県軽井沢町)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



鎌ヶ谷手折りめんシリーズ

手折りラーメン3種類詰合せセット 茂野麺紀行トップページ



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.