▲改札を出てすぐに出会う景色。

▲炎天下なので、歩く人も少ない。
この先のアーケードを歩いてゆくと前回訪れた「でびっと」のある大井町線の中延駅へ通じる。
茂野麺紀行 第68回
多賀野(品川区中延)

約一か月前に中延の「でびっと」へ行った。数は多くないもののこの麺紀行シリーズを読んでくださっている方からメールで、中延と言ったら「多賀野」(たかの)が有名ですよ、ということをお教え頂いた。さっそく検索してみたら、「食べログ」では近辺の人気ナンバーワンであることがわかった。どの方のコメントを読んでも評価は高い。ぜひそれならば行ってみなくては。

そのチャンスはお盆の終わった後、訪れた。平日のたいへん暑い日で、都内ではおそらく33度くらいだと思われた。品川駅近くでの仕事を終え、慌てて五反田から池上線に乗り、最寄駅の荏原中延で降りた。午後1時ちょうどくらい。同店の営業は2時半までだから、まあ余裕だ。前回の「でびっと」は東急大井町線の中延駅。ちょっとややここしい。今回は同じ中延と言っても池上線なのだ。

多賀野は開催を出ると、正面に人がたくさん並んでいるからすぐにわかった。人が並んでなかったら探したかもしれない。何故なら店の外観、看板はそれほど目立たないからだ。しかし、この炎天下に何故これほどの人が並んでいるのか不思議であった。しかも、これから自分もその列に加わるのだ。正直、心が折れかかっていた。それほど暑いのだ。せめて帽子くらい被ってくるべきだった。

私の前には12人くらいの人がいた。でも後で分かったのだが、店の中にも4、5人待っている人がいるので、トータルすると20人くらいの行列なのだ。凄い人気だ。客層は様々で、小さいお子さんを連れたファミリーに、大学生くらいの男子学生、サラリーマン、OL、主婦仲間、60歳くらいのいかにもご近所の方々、という感じ。

それにしてもなかなか前に進まない。最初は回転がいいと思われた。店の中が見渡せる位置まで来たときに殆どのテーブルにはまだ水しか置いてない状況だった。これは相当待たされる、いや、そのときにはもう30分くらい待っていたので、覚悟を決めるというよりは、もう諦めの境地。前身汗びっしょり。ラーメンを食べるのも辛いものだ。ただ、やっと日陰、テント地の庇の下に入れたので、ほっとした。

それから着席する迄20分待つ。待つだけでもへとへとだ。その前に券売機で食券を購入。私は中華そば680円と、多賀野丼(150円)にした。カウンタの席へ案内された。目の前で調理の様子がよく見える特等席。それから約10分。つまり、並び始めて1時間かかってやっと目の前に注文した品が並ぶ。こんなに待ったのはずいぶん久しぶり。これで美味しくなかったらどうしよう。

まずはひと口スープをすすった。旨い。空腹だからではない。本当に美味しい。すっきりしていいる。煮干と鶏がらがベースなのだろうか。奥行きのある味だ。麺はやや細め。やや硬めだ。麺も私好み。この最初の2口か3口食べただけで、相当レベルの高いラーメンだということが分かった。最近、ややダイエットの為にスープを残すようにしているけれど、最後まで飲み干してしまった。

多賀野丼は、ご飯の上に半熟卵が載り、その上にたくさんかつぶしがかかったもの。たったこれだけだけど、美味しい。150円という価格も嬉しい。ただ、中華そばは普通盛りだけど、そこそこのボリュームがあるので、注文しなくてもよかったかもしれない。若い人向けのサイドメニューである。

店を出た後、少し時間があったので、普通だったら(麺紀行なので)近辺を散歩するのだが、今回はあまりにも暑くて、中延商店会の入口近辺を少し歩いただけで、次の仕事へ向かった。それにしても多賀野、またぜひ行ってみたい。今度はつけそば(つけ麺)を食べてみたい。

2012.8.23 Zaki


左: 多賀野丼。たくさんのかつぶし、海苔がかかった温玉。これだけのシンプルさなのに美味しい。
右: 厨房の中を望む。スタッフは男性2、女性1の計3名だった。


ラーメン、つけ麺 「多賀野」
東京都品川区中延2-15-10
TEL: 03-3787-2100

[土〜火]
11:30〜14:30(スープが終わり次第終了)
[木・金]
11:30〜14:30
18:00〜20:30(スープが終わり次第終了)
ランチ営業、日曜営業

(営業情報----食べログから)


中華そば 680円
つけそば 730円
多賀野丼 150円

メニューはその他もいろいろ有り
Yahoo の地図が別窓で開きます。


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(5)へ
BACK
NEXT
でびっと(品川区中延) 金兵衛食堂(銚子市)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



鎌ヶ谷手折りめんシリーズ



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.