▲東急線中延駅の改札を出てすぐのところ。

▲ウィンドウに大きなデビット氏の写真。。
茂野麺紀行 第67回
でびっと 中延本店(品川区中延)

同店は東急大井町線の中延駅の真ん前。都営地下鉄の中延駅からもすぐ近く。比較的新しいビルの一階の小綺麗な佇まい。デビット氏(元?タレントのデビット伊東氏)の大きな写真がどどーんとガラスに貼ってあった。和風の「でびっと」という文字が書かれた木製の看板がお洒落。午後2時頃なので、割合空いていた。迷わず塩ラーメンを注文した。知人が絶対に塩ラーメンがいいと力説していたからだ。

約7分くらいで塩ラーメンが登場。やや小ぶりの「でびっと」と書かれた、どちらかと言えば和のテイストの効いたどんぶりに綺麗に盛り付けられている。そう、ラーメンは見た目も重要。このポイントは大きい。塩ラーメン独特の黄金色の透き通ったスープも食欲をそそられる。そして温度。もちろんアツアツがいい。ひと口すする。いや、驚き。これは旨い。塩加減と、コクが私好み。じわーっと旨味が広がってゆく。

どうせ(店主が)芸能人だからという斜めに見ていたことも多分にあったことを反省。おっと、芸能人を甘く見ているのではなく二足のわらじという点で軽視していた。よく考えてみれば、知名度だけではラーメン店はやってゆけなく、きっとこの味を出すまでは不断の努力が必要であろう。素晴らしい。

麺は細めの、やや硬め。こちらはまあ私の好みから微妙に外れてはいた。少し粉っぽいような感じがした。いやいや十分美味しい。どんぴしゃで私の好みにマッチしたラーメンがあるほが不思議なのだ。チャーシューはジューシーで私好み。スープがあっさりしているから、多少脂っこいほうがいい。海苔はもうちょいすーっと溶けるくらいのほうがいいかな。中途半端に硬かった。然しながら、空腹だったことも手伝って、あっと言う間にたいらげた。満足度90%。行ってよかった。

その他、とんこつ味、醤油味のラーメンや、つけ麺もあるので、再訪した際には違うものを食べてみたい。

ラーメンを食べた後、せっかくなので周囲を歩いてみた。駅前から商店街が続く。アーケードの商店街もある。庶民的な私好みの雰囲気だ。比較的近くの有名な戸越銀座に似てなくもないが、落ち着いたところ、規模がやや小ぶりなところが中延の良さだと思われる。

2012.7.27 Zaki


左: 中延へは東急大井町線で行った。都営地下鉄でも行ける。
中: 中延駅。それほど特徴の無い駅だ。
右: 駅近くのアーケード。昼ちょっと過ぎだけど、そこそこの人通りがある。きっと夕方は大いに賑わっているのだろう。


ラーメン、つけ麺 「でびっと」中延本店
東京都品川区東中延 2-10-10
TEL: 03-3782-8029

[月〜土]
11:00〜23:00
[日・祝]
11:00〜21:00


ラーメン
(豚骨醤油、醤油、塩)
700円
味玉入りラーメン 850円
チャーシュー麺 950円
味玉入りチャーシュー麺 1,100円
つけ麺 750円
味玉入りつけ麺 900円
つけ麺 チャーシュー増し 1,000円


STAFF---撮影:Zaki  WEB制作:柴崎隆@BAY DREAM FACTORY



茂野「麺紀行」 インデックスページ(5)へ
BACK
NEXT
朴仙(東京都墨田区) 多賀野(東京都品川区)

茂野麺紀行の情報(例えば価格など)は旅行者(記者)が現地を訪れた時点のものです。
また、味などの感想についてはあくまでも旅行者の主観によるものです。
>>> HOME



鎌ヶ谷手折りめんシリーズ



お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.