茂野「麺紀行」 第23回 大宮「はすみ」のなめこそば

大きな切り株に「はすみ」と書いてある看板。この看板そのものも貴重である。
さいたま市のJR大宮駅から西に約1キロメートル歩いた桜木町、上小町には麺紀行に相応しい有名店が2店舗ある。以前から筆者がよく知る店である。手打ちうどんの「秀吉」と、手打ち蕎麦の「はすみ」。その両方の店に、以前私が勤務していた事務所が近かった。久しぶりに所用で近辺に訪れた今回は欲張って、昼に「秀吉」のうどんを夜に「はすみ」の蕎麦を頂こうという作戦を立てた。タイプは異なるが、どちらの店も甲乙つけがたいのである。

2月8日、天気は良かったものの、気温は低かった。数日前に降った雪が道路のところどころに残っている。所用を済ませて、少なくとも6〜7年は拡幅工事をしている大宮西口のメインストリートを歩き、まずは「秀吉」に向かう。本来ならば、午後2時前に行く見込みだったのに、実際には3時をまわってしまった。いや、夕方の4時近かった。さすがに空腹だ。

住宅街のまったく目立たない場所に店を構える「秀吉」に到着すると、なんと、「本日は閉店しました」という札がかかっていた。すっかり忘れていた。同店の営業は11時から15時の昼の時間帯だけだったのだ。とても残念だった。前日から楽しみにしていたので、かなりがっかりした。そればかりか、お腹がすき過ぎて、情けなくなってきた。

気を取り直して、次に「はすみ」に行く。「はすみ」もその時間帯は営業していないことを知っていたので、営業時間を確かめるため立ち寄り、一旦大宮駅方面に向かい、ファーストフード店に入った。とにかく空腹だったのと、あまりにも寒かったので、暖を取ったのである。せっかく大宮に来たのだから、時間があれば、駅の反対側の大宮氷川神社へ参拝することも少しは考えていたが、そこまでの気力は無くなっていた。


左:午後5時少し前のの「はすみ」。暖簾は出ているが、準備中の札が立てかけてある。北風が強く、外は寒い。
右:大宮の西口からまっすぐ伸びる通り。長年に渡り工事中。道路行政の悪さを語っているような状況である。



玄関の脇にはこんな風情のあるものが。水の音は心休まる。
約1時間、時間を潰して、夕方からの営業開始の17時少し前に「はすみ」に到着した。暖簾が出ているものの、準備中の札が置かれていた。まだ店が開いている感じではない。少し待っている間に、再び体が冷えてしまった。これだけ待ちこがれて店に入るということは滅多ににない。仲居さんが準備中の札を引っ込めたと同時に店に入った。当然、他のお客さんは一人もいない。

「はすみ」はぐるなびによると、35年前に創業したらしい。普通の民家を改造したつくりになっていて、落着ける。廊下を歩き、奥の座敷に座って食べる。料亭のような雰囲気でもある。小さいが庭もあって、庭木を眺めているだけで郷愁を感じる。筆者が訪れたのは約3年ぶり。ふるさとに帰ってきたような気持ちになった。

注文はもちろん温かい蕎麦。同店は鴨せいろ、鴨うどんが有名で、確かに美味しいのだが、過去にきっと食べたことが無かっただろう、なめこそばを注文した。待っている間に部屋を撮影。民芸品などが置いてあって味わいがある。朱色のテーブルもユニーク。光量がそれほど大きくないので、三脚が欲しいところだ。

約15分後に注文の品が運ばれてきた。なめこは小ぶりだけど、たくさん入っていて、大根おろしの土手にくるまれていた。やや濃い目のつゆはアツアツ。大根おろしの土手を崩すと、海苔と混じり合い、ふんわりとした食感がある。花巻(海苔の入った温かいそば)におろしを絡めたような感じである。

そばは、少し柔らかめで、もちもちした感じだった。温かいそばの場合はどうしても柔らかくなってしまいがちなので仕方ない。でも、十分許容範囲だ。角の立った、きりっとしたそばを望むなら、冷たい「ざる」などを注文すればよい。今回は冷たいそばは食べる気にはなれなかった。頃合を見て仲居さんが持ってきてくれたそば湯を頂いて、更に暖かくなった。


「はすみ」
〒330-0854
さいたま市大宮区桜木町4-894
TEL: 048-643-2043

11:30〜15:00
17:00〜21:00
定休日:火曜日

鴨汁うどん 945円
鴨汁そば 1,050円
三色そば 1,260円
なめこそば 945円

最寄り駅
【JR大宮駅】 徒歩10分

今回、残念なことに営業時刻に間に合わなかった、うどんの「秀吉」については、また改めて訪問したいと思います。
また、皆様方からのグルメ情報(麺に限る)をお寄せください。

2008/2/14 Zaki



茂野「麺紀行」 インデックスページ(2)へ
BACK
NEXT

ベイタウンラーメン
幕張ベイタウンは、千葉市美浜区の東京湾沿いに十数年前に誕生した新しい都市です。今、そこでオリジナル商品が続々と開発されております。その一環としてベイタウンラーメンが企画されました。ベイタウン商店会と茂野製麺のコラボレーションです。2007年ベイタウンの色々なお店で販売しております。ギフトセットもございます。

お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.