茂野麺紀行 File No.003
そば処「山居」
(茨城県石岡市)
風味豊かで、しゃきっとした食感が嬉しい「山居」の蕎麦は、柿沼製粉の「常陸秋そば」を使用。野菜の天ぷらとの相性もバツグン。

茂野「麺紀行」 第3回 そば処「山居」(さんきょ) 茨城県石岡市

10月22日。筑波山ろくも秋が深まってゆく。
「山居」は筑波山の東側の静かな山間にある一軒家。
しかし、休日になるとたくさんの乗用車が駐車場にとまっている。

右の写真がその「山居」の外観。山小屋風というかログハウスであるが、中は和風という造りである。向かって左側は雑木林で、谷になっている。そこにはバルコニーもあり、外でも食べられる。四季の移ろいを感じながら食べる"そば"は格別であろう。

また、店の前には立派なモミジの木。まだ紅葉には早くて、先端が多少色づいている程度。さぞやシーズンになったら見事であろう。ちょうどこの「麺紀行」が茂野製麺ウェブサイトにアップロードされる11月初旬が見ごろではないだろうか。

とにかく大人気。県内外からたくさんの人がやってくる。休日の午後なら30分待ちは覚悟しなければならない。たいした宣伝をしているわけではない。しかし、並んでも食べたいというのは評判が良いということだ。都内からわざわざご家族で来られたというAさんは、「並ぶのは全然苦にならないですよ。むしろ、どんどん空腹になって、おそばが余計に美味しくなります。」と語る。

おっしゃる通り。周囲の環境が良いので、駐車場にいるだけでも心落ち着く。近くに民家が無いから、時折走り去る車の音以外は耳障りな音はまったく無い。普通だったら30分も待つなんて苛立ってしまいそうであるが、ここは小鳥の鳴き声でも聴きながら、のんびりと構えるのが正解だろう。

さて、我々取材スタッフも到着してから程好く待たされ、店中に入った。脱サラして6年というご主人は厨房の中でめまぐるしく動き回る。息をもつかぬ状況とはこのことだろう。風貌は頑固一徹といったところか。女将さんは、「せっかく取材に来られたのだからもっと愛想良く振舞えばいいのに。」とご主人を叱る。いや、麺を扱う職人さんはそれでいいのだ。厨房の中ではひたすら一所懸命美味しいそばを作るのが使命なのである。因みに、普段は素朴で温厚なお人柄らしい。(写真右)

メニューは、以下の通り。

ざる 700円
野菜天ざる 900円
鴨ざる 1.100円
十割そば 200円増し
暖かいそばのメニューもある。また、この筑波山ろくの名物の「ちぎりコンニャク」や、「モツ煮込み」もサイドメニューとして揃えている。我々も食してみた。コシがあって素朴な味わいのコンニャクは絶品。煮込みも美味しかった。お土産品もある。

我々が注文したのは、このページの一番上の写真の「野菜天ざる」である。もうひとつは十割そばにしていただく。どちらもやや太めのコシのある麺で、常陸秋そばのほのかな香が漂う。この店の普通のそばは最も理想とされている二八そば。そば粉8割で、2割の小麦粉をつなぎにしている。そば粉といえば、輸入物が大半を占めている昨今、茨城産のそばだけを使った柿沼製粉の自慢のそば粉に、筑波の伏流水でこねた麺。もちろん手打ち。うまいに決まっている。この筑波山ろくのそば屋が美味しいのは、一所懸命真心を込めて麺を打つ職人さんと、間違いなく水のお陰でもある。

ぱりっとした野菜の天ぷらも美味しい。特に指定しなければ、天つゆではなく塩が付いてくる。野菜の風味を損なわないようにというご主人のこだわりなのであろう。また、十割そばは、二八に比べ、更にコシが強い感じである。色、香とも二八よりも若干強い。200円増しだが、是非一度は味わってみたい。尚、十割そばは、平日は20食、土日は40食限定だそうなので、ご注意されたし。
(上の写真がその十割そばである。打ちたてだから瑞々しい。)

これから紅葉のシーズン。この店から茨城フラワーパークが近いので、行き帰りに是非立ち寄ってみたい。また、筑波スカイライン(無料)を経てつつじヶ丘のロープウェイ乗り場へも近い。筑波山の登山も兼ねて、一度この「山居」のそばを食べに行かれてはいかがだろうか。



そば処「山居」
月曜定休
0299-42-4455
茨城県石岡市柴内194-1
常磐自動車道だと最寄のインターチェンジは千代田石岡だが、東京方面からだと土浦北で降りるほうが近い。茨城フラワーパークを目標に走る。どちらのインターチェンジからも約30分くらいである。

2006/10/31 Zaki


外に2つのテーブル席があり、希望者は外で木々を見ながらそばを食べることが出来る。

「山居」や、また、茂野製麺の「手折り常陸秋そば」へどば粉を提供してくださっている柿沼製粉の「そばの里」(工場と販売所)は、今回お邪魔した「山居」の筑波山を挟んで反対側にあります。「そばの里」の詳細は11月初旬の茂野トピックスに掲載する予定です。どうぞお楽しみに。


茂野「麺紀行」 インデックスページ(1)へ
BACK
NEXT


ルチン(ビタミンの一種)を豊富に含む韃靼そばは、美容と健康に良いと言われております。人気商品です。このセット(商品番号:71112)は、1袋200グラムが12袋入りです。お買求めは、当サイトの通販限定・乾麺のページをご覧ください。


お問い合わせ先: 電話でのご注文:0120-44-1351
Copyright 2001-2003 Shigeno Seimen, Inc. All rights reserved.